痩身エステ 大分 合わない

エステの施術を受ける事ができない人とは。

痩身エステ 大分

痩身エステの施術の前には、誰しも必ずカウンセリングを行いますが、中にはカウンセリングにより、断られてしまうような人もいます。

 

痩身エステの施術を受ける事ができない人としては、妊娠中や授乳中である人や、重度の糖尿病である人、重度の骨粗しょう症である人や、椎間板ヘルニアである人など、施術を受ける事ができない場合が多いとされています。

 

妊娠中や、授乳中は、ホルモンバランスが乱れており、肌が敏感になっている場合が多いとされているため、施術を断られてしまう事が多いのですが、糖尿病や、骨粗しょう症や、椎間板ヘルニアの場合、症状が悪化してしまう事が予想されるため、施術を受けることができないのです。

 

カウンセリング時には、持病があるのかどうか、薬を服用しているのかどうかなどのチェックが入り、カウンセリング時でNGとなってしまった場合には、痩身エステだけではなく、フェイシャルエステも施術不可となってしまう事が多いとされています。

 

契約をしているのにも関わらず、当日断られてしまう場合としては、熱がある場合や、生理になってしまった場合、お酒を飲んでいる人や、何らかの皮膚疾患ができてしまっている場合など、施術不可となってしまいますから、注意しましょう。

 

施術を受ける事ができなくなってしまった場合、契約をした分、別の日に振り替える事ができれば良いのですが、皮膚疾患などにより、通う事ができなくなってしまうと、契約をした金額が無駄になってしまいますから、気を付けましょう。